• Twitterの社会のアイコン

© Copyright 2017-2019 tanpro-lab

​探プロからの情報発信はこちらから

CONCEPT

複雑化の進む社会を生きる

子どもたちに必要なのは
ICT技術者を育てるための教育ではなく
社会の構造と繋がりを読み解くこと

その中から解くべき問題を発見したり

新しいサービスを生み出す力を育むこと
だと考えています。


​探究型プログラミング学習では

社会を通じて
“プログラミングの考え方”を学び
実践を繰り返しながら
次世代の子どもたちに必須の

未来を創る力
総合的に身につけることを目指します。

学習の流れ

“プログラミングの考え方”を学び、その考え方を使って社会を読み解く

テーマを実現するために”プログラミングの考え方”を活用する方法を考える

プログラミングの考え方を実際に使ってみる

家庭や学校で”プログラミングの考え方”を実践し、応用できることを学ぶ”

学習プロセス

事前学習と実際のワーク、そして学習した考えかたを家庭などで応用する事後学習、の3つが探プロの学習プロセスです。

ワークショップに参加するだけで終わらせず、事前事後の学習フォロー環境を用意することによって、自律的な学習への取り組みと継続的な学習を促します。

学習教材

プログラミングを目的とした教材に限定せず、学習プログラムのテーマや内容、レベルに合せて最適な教材を幅広い選択肢の中から選びます。
好みに男女差がなく、チームやグループでの学習が可能であることを重視しています。

and more...